AGAにかなり悩んでいた私がフィナロイドとミノタブを使った結果

私は30代の男性ですが、以前はAGAの症状に悩まされた事がありました。

私は20代半ばぐらいからAGAの症状が現れ始め、徐々に髪が薄くなったと感じるようになったのです。

薄毛をカバーする為にスプレーやワックスを使って何とかセットしていましたが、髪の量が少なくなってくるとセットが大変になってしまいます。

この時はあまり薄毛について深刻に悩んでいなかったのですが、この頃から薄毛が進行して髪が弱っているのだと思いましたし、徐々に自分の髪に違和感を覚えてきました。

ちなみに学生時代の私は異性にモテていたのでそれなりに自信があったのですが、頭髪が薄くなってくると自信が徐々に失われてきましたし、昔のように積極的に異性に声をかけられなくなってしまって全くモテなくなりました。

他人から見ても薄毛だと思うようなレベルでしたし、髪を失うだけで自信も失ってしまったのです。

自信を失えば驚くぐらいに性格が変わりますし、気になった異性がいても薄毛だと思われたくなかったので、何とか薄毛を誤魔化していました。

髪の毛が薄かった頃は彼女を全く作れなかったですし、このままこんなに自信を失っている状態は嫌だと思っていたので、昔の自分に戻るためにAGAを克服する事にしました。

それからは整髪料の使用をやめて、育毛シャンプーを買ってみたのですが、育毛シャンプーを使うときは頭皮にダメージを与えないように専用ブラシを使って優しく洗髪をしました。

育毛シャンプーを使って頭皮を丁寧に洗うだけで発毛するのか半信半疑でしたので、それに加えて友人から勧められたフィナロイドとミノタブいう医薬品も飲んでみることにしました。

このような生活を続けて3ヶ月ぐらい経った時には髪の薄毛が若干改善したように思いました。

髪の薄さが若干改善するだけでもコンプレックスが少し無くなりましたし、前よりかは自信を持てるようになりました。

AGAを発症する事は自分にとってマイナスポイントだと思いますが、育毛シャンプーや医薬品を使って正しく治療をすれば、AGAの悩みを解消出来ると思いますね。

投稿日: